つねみ歯科医院

神戸市北区の つねみ歯科医院【歯科,矯正歯科,小児歯科,(インプラント)】

〒651-1603 兵庫県神戸市北区淡河町淡河745
TEL 078-959-0771
岡場駅のつねみ歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

 

よくある質問

自費治療の支払い方法を教えてください

現金払い・振込み・カード払いがあります。
現金払いについては一括・分割・ボーナス払い等、患者様の希望に応じて対応いたします。
分割払いにつきましては、当医院で表を作成し、金利なしで対応いたします。
尚、治療が終わるまでに支払いが終了するようお願いいたします。

 

インプラント治療は痛くないのですか?また、どれくらい費用がかかりますか?

インプラント治療は手術を伴います。手術は通常の抜歯などと同じく局所麻酔で行い、1時間前後で終わります。
手術中の痛みは当然コントロールしますし手術後も著しい痛みはありません。
ほとんどのケースで処置後、痛み止めを1~2錠程度飲めば事足ります。
費用はインプラント1本につき32~35万円かかります。
なお、当院では5年間保障いたします。

 

インプラント治療は誰でも受けることが出来ますか?

18歳以上の健康な方であればほとんどの方が可能です。
インプラント治療が出来ない方とは18歳以下の方、リウマチなどのステロイドホルモンを服用しておられる方、糖尿病、ヘビースモーカーなどが上げられます。
また、局所的な問題として骨の量が少ない方や、重症な骨粗鬆症の方も行うことが出来ません。
それと当院では定期検診をお受けになられない方は治療をお断りしています。
インプラント治療は定期健診が必要不可欠です。
治療を行うにはレントゲンやCT撮影、血液検査、模型診断などが必要です。
詳しくはご相談下さい。

 

矯正治療を受けたいのですが費用はどれくらいかかるのでしょうか?

矯正治療には歯並びが悪くなってから行う治療と、歯並びが悪くならないように永久歯が並ぶスペースを確保する治療(咬合誘導)の二通りがあります。
前者では使用する装置の種類によってばらつきがあり40~70万円位かかります。
後者では使用する装置が少なくて済むため10万円台で済むこともあります。
ただし咬合誘導は永久歯が生える前の小学校低学年頃から行う必要がありますので、治療時期を逃さないように注意が必要です。

 

歯列不正の予防とは何ですか?

歯並びが悪くなるには
[1] 先天的な原因と
[2] 後天的な原因
[3] 先天的なものと後天的なものの合併
 があります。

[1]とは受け口や出っ歯など骨格的な要素は遺伝しやすいということです。
[2]とは指しゃぶりや唇を咬む癖、あるいは舌小帯が短いため舌の動きが悪いなどの理由により歯並びが悪くなることを指します。
[1]の先天的なものをコントロールし歯並びを改善するのは難しいですが、[2]の後天的なものは癖を止めるだけで歯並びが改善することもあります。
まずは悪い癖の診断をし、止めさせるようにカウンセリングを行います。
それでも止められない場合は装置の装着などを行います。
また舌小帯が短い場合は伸ばすためのトレーニング(MFTと言います)や切除をおこなったりします。
むし歯や歯周炎のみならず歯列不正もかなりの確率で予防できます。

予防に勝る治療はありません。